検索
  • sunagahikaru

群馬イノベーションアワード2018 ビジネスプラン部門入賞

「Troubless」機器の経年劣化による故障を未然に防ぐIoTシステム

生産ラインの故障を未然に防ぐIoTシステム「トラブレス」を提案した。

創業50年を越える同社の3代目で、工場の設備メンテナンスを手掛ける。中小工場では、生産が一時止まると大きな損害につながると説明する。故障を予知する仕組みが必要と考えた。

「トラブレス」は、工場内の機械に温度や音、振動を測定するチップを設置。人工知能(AI)が故障の可能性を診断するとタブレットに通知し、事前に修理できる。

中小企業向けに機能を抑え、低価格の導入を見込む。「受賞に背中を押された思い。安心の生産システムを必ずブランド化する」と決意を語った。(GIA記事抜粋)




閲覧数:5回0件のコメント